お役立ちエリア情報

プールで泳ぎすぎると歯が溶ける? 知っておきたい酸と歯の関係

江東区には、有明スポーツセンター(屋内プール)があります。水深によって複数のコースがあり、子どもから大人まで1日楽しめるプールとなっています。プールは時間を忘れて遊んでしまうものですが、長時間プールに入っていると、「酸蝕症(さんしょくしょう)」にかかる恐れがあるため注意が必要です。また、日ごろの食事でも酸蝕症になることがあります。今回は、有明スポーツセンターの特徴と、歯と酸の関係についてご紹介します。

有明スポーツセンター(屋内プール)とは

有明スポーツセンター(屋内プール)とは
有明スポーツセンターの4階には、全長25メートルの屋内プールがあります。水深1.2~1.3メートルまでのコースが6本あり、水深も0.3メートル、0.9メートル、1.0メートルに分けられています。そのため、子どもや高齢者でも安心して楽しめます。また、温水プールとなっており、季節を楽しめるところも魅力的です。

ループスライダーやジャグジーといった設備も整えられており、休日には多くの家族連れで賑わいます。

プールに長時間入ると歯が溶ける?

酸によって歯が溶かされることを酸蝕症といいます。酸と言えば、虫歯が出す酸を想像する方が多いでしょう。実は、プールの周りにも歯を溶かす酸性の物質がたくさんあります。例えば、消毒を目的としてプールに入っている塩素は酸性の成分であるため、長時間泳いでいると酸蝕症のリスクが高まります。実際、1日に何時間も泳ぐ水泳選手は酸蝕症になりやすいといわれています。

プールに入れる塩素の濃度は、国が基準値を定めています。その基準値内のプールであれば、少し入った程度で歯が溶ける心配はありません。

■酸性の飲食物でも歯が溶ける
酸蝕症は、酸性の飲食物を口にすることでも起こります。主な原因となる飲食物は次のとおりです。

●スポーツドリンクや炭酸飲料
プールで遊んだ後はスポーツドリンクや炭酸飲料を飲むことがありますが、スポーツドリンクは酸性であるうえに糖分が多く含まれているため、酸蝕症の大きな原因となります。だからと言って水分補給を怠ると、口の中が乾燥して細菌が繁殖しやすくなります。これは、唾液に細菌の繁殖を抑える働きがあるためです。

●柑橘類
オレンジやグレープフルーツ、レモンなどの柑橘類には、疲労回復効果があるクエン酸が豊富に含まれています。そのため、スポーツ後に食べる方もいるでしょう。しかし、クエン酸には歯を溶かす作用があるため、頻繁に食べると酸蝕症のリスクが高まります。

●食酢
食酢は体内でクエン酸に変わる性質を持つため、普段から食酢を使った料理を食べている方は注意が必要です。

●ワイン
ワインはビールなどと比べて酸性度が高く、歯を溶かしやすい飲み物です。毎日の日課でワインを飲んでいる方は、できるだけ控えるか、飲んだ後に水やお茶で口をゆすぎましょう。

■胃酸の影響で歯が溶けることもある
胃の内容物が逆流する胃食道逆流症候群の方は、胃酸の影響で歯が溶けます。また、摂食障害の方も嘔吐をくり返す傾向があるため、酸によって歯が溶かされます。このような場合は、原因となる胃食道逆流症候群や摂食障害の治療が必要です。胃食道逆流症候群は消化器内科、摂食障害は心療内科や精神科などで治療を受けましょう。

■酸蝕症の歯を見分けるには?
酸は、歯を覆うエナメル質を溶かします。エナメル質が溶かされた歯はツヤが失われ、擦り減ったり薄くなったりします。歯の厚さから酸蝕症をチェックすることは難しいので、最近歯のツヤがなくなってきたと感じたら歯科医師に相談しましょう。

酸蝕症の予防法

酸蝕症の予防法
酸蝕症を予防するために、プールで遊んだ際には水やお茶で水分を補給しましょう。どうしてもスポーツドリンクや炭酸飲料を飲みたい場合は、飲んだ後に水やお茶で口の中をすすぐことをおすすめします。口の中に酸や糖分を残さないことが大切です。ただし、酸性の飲食物の摂取後すぐは、ブラッシングをしてはいけません。歯に負担がかかっているため、少なくとも30分以上は時間を空けるようにしましょう。

また、酸性の飲食物の摂取後に、カルシウムを多く含む牛乳やヨーグルト、チーズなどを食べることも効果的だといわれています。

このような対策をしても酸蝕症が心配な方は、フッ素塗布を受けるのがおすすめです。歯が酸に強くなるため、酸蝕症のリスクを抑えられます。池田歯科クリニックでは、酸蝕症のアドバイスだけではなくフッ素塗布など具体的な対策も行っておりますので、酸蝕症が気になる方は一度ご来院ください。

まとめ

有明スポーツセンターの屋内プールは、1年を通して楽しめる市民の憩いの場です。つい長時間泳いでしまうこともありますが、塩素によって酸蝕症のリスクが高まるといわれているため、節度を持って楽しむようにしましょう。また、スポーツドリンクや炭酸飲料ではなく、水やお茶で水分補給をして、口の中に酸や糖を残さないことが大切です。酸蝕症について気になる方は、フッ素塗布なども行っている池田歯科クリニックにお越しください。

サイドメニュー

おすすめ歯科医院
ビジネスフラッシュに当院が紹介されました

\ カードも使えます /

\ カードも使えます /

5万円以上から利用可能です。
上記カード以外にもデンタルローンもございます。

デンタルローンについて

ドクターズファイル 池田 寛理事長

ドクターズファイルにて池田理事長のインタビューが掲載されました。

求人情報

あなたも池田会で働きませんか?

オンライン予約

Web上からお好きな時間に利用できるオンライン初診予約を提供しています。

よくあるご質問

よくあるご質問をまとめております。お問い合わせ前にご確認ください。

メディア掲載

池田会のメディア掲載情報をご紹介。

マイクロスコープ&歯科用CT 精密治療

精密な歯科診療のためにマイクロスコープと歯科用CTを完備しております。

2014年版 日本の歯科100選

社)日本医院開業コンサルタント協会が出版している「日本の歯科100選 2014年版」に池田歯科クリニックが認定され掲載されました。

| ホーム | 初めての方へ | 池田会とは | 各医院案内 | 診療内容 | 症例 | 料金 | コラム | お役立ちエリア情報 | 
| 求人情報 | インターネット予約 | よくあるご質問 | メディア掲載 | サイトマップ | 
^