お役立ちエリア情報

今人気のクライミングを江東区で体験してみよう! 歯の噛み合わせが悪いと自分の体重に耐えられない?

2018年07月10日 (火)
今話題のスポーツと言えば、クライミングです。また、クライミングには様々な種類があり、中でもボルダリングは子どもから大人まで楽しめるスポーツとなっています。ボルダリングを体験したいのであれば、江東区にあるクライミングジム「フィッシュアンドバード」東陽町がおすすめです。実は、ボルダリングを楽しむために、正しい噛み合わせが欠かせないといわれています。今回は、フィッシュアンドバード東陽町の魅力や、ボルダリングと噛み合わせにどのような関係性があるのかなどをご紹介します。

そもそもクライミングとは?

そもそもクライミングとは?
クライミングと言うと、岸壁を登るロッククライミングをイメージする方もいるでしょう。クライミングとは、自らの力で壁を登ること全般を指します。ボルダリングは、ロープを使わずに壁に付いている岩を使って壁を登るスポーツで、クライミングの分類の1つとなっています。壁を登ると言っても比較的低い壁であるため、子どもでも楽しむことができます。

フィッシュアンドバード東陽町の魅力

フィッシュアンドバード東陽町は、初めてボルダリングをする方におすすめのクライミングジムです。シューズやチョークなどボルダリングに必要なものは全て貸し出してもらえるため、道具を揃える必要がありません。また、初回は20分間の無料講習を受けられ、基本をしっかり学ぶことができます。

子どもの対応は年齢によって異なり、小学生は常に大人が付き添う必要があります。中学生は、初回のみ大人の付き添いが必要となっています。付き添う方も一緒にボルダリングをして、楽しさや安全性などを確認できるので、安心して通わせられるでしょう。

歯の健康とスポーツの関係性

身体は、骨格筋という筋肉によって動いています。上下の歯がしっかり合わさると、脳が刺激されて骨格筋に影響を与えるといわれています。つまり、正しい噛み合わせの人の方が、悪い噛み合わせの人よりも筋力が高まることが期待できるのです。

普段からガムを噛むなどして脳を刺激している方は、そうでない方と比べて膝関節の筋力が強いとの報告もあります。身体にどれぐらいの力を入れるのかはスポーツによって異なりますが、ボルダリングでは自分の体重を全身の筋肉で支えて壁をよじ登るため、噛む力の強さが必要であるとともに、正しい噛み合わせであることは、ボルダリングを楽しむために必須と言えるでしょう。

また、人の身体はバランスを崩すと筋力で正しい位置に戻そうとするのですが、このときに使われる筋肉を「抗重力筋」といいます。噛むときに使う「咀嚼筋」も抗重力筋の1つであるため、正しい噛み合わせでしっかり噛むことは、身体のバランス感覚を養うことにも繋がるのです。

矯正して正しい噛み合わせを手に入れよう

矯正して正しい噛み合わせを手に入れよう
ボルダリングを楽しみたいのであれば、矯正して正しい噛み合わせを手に入れましょう。噛み合わせが悪いことを不正咬合(ふせいこうごう)といい、様々な種類に分けられます。

■不正咬合の種類
不正咬合には、下顎の歯よりも上顎の歯の方が前方に出ている「出っ歯」、上顎よりも下顎が前方に出ている「受け口」、奥歯は正しく噛み合っても前歯が噛み合わず隙間が空く「開咬(かいこう)」、下の歯の大部分が上の歯に覆い隠されてしまう「過蓋咬合(かがいこうごう)」があります。

また、歯が抜けたところをそのままにしておくことで、空いたスペースに隣の歯が移動するものや、かぶせ物の擦り減り、顎の位置のズレなどでも噛み合わせが悪くなります。まずは、歯科医院で噛み合わせのチェックを受けましょう。池田歯科クリニックでは、まずは口の中を診て適切な治療法をご提案しております。

■矯正方法
歯が抜けたところをそのままにしているために噛み合わせが悪くなった場合には、入れ歯やブリッジなどで歯を補います。かぶせ物の擦り減りが原因の場合は、かぶせ者の調整が必要です。

歯の生え方などによる不正咬合には、矯正治療を適用します。矯正治療には、ブラケットと呼ばれる装置を歯に付けて少しずつ動かしていく「ブラケット矯正」と、マウスピースをはめて少しずつ歯を動かしていく「マウスピース矯正」があります。

また、顎の位置のズレが原因の場合には、矯正治療で歯を動かしつつ、外科手術で顎のズレを改善します。軽度の場合には、マウスピース矯正だけで適切な噛み合わせを取り戻せることもあります。

まとめ

クライミングと言うとハードルが高く感じるかもしれませんが、ボルダリングであれば子どもでも楽しむことができます。初めての方でも安心して指導してもらえるフィッシュアンドバード東陽町がおすすめです。また、ボルダリングをしっかり楽しむために、まずは噛み合わせをチェックしましょう。歯の生え方が悪いなどの理由で噛み合わせが悪い場合は、歯科医院で矯正治療を受けることをおすすめします。

サイドメニュー

ビジネスフラッシュに当院が紹介されました

\ カードも使えます /

\ カードも使えます /

5万円以上から利用可能です。
上記カード以外にもデンタルローンもございます。

デンタルローンについて

求人情報

あなたも池田会で働きませんか?

オンライン予約

Web上からお好きな時間に利用できるオンライン初診予約を提供しています。

よくあるご質問

よくあるご質問をまとめております。お問い合わせ前にご確認ください。

マイクロスコープ&歯科用CT 精密治療

精密な歯科診療のためにマイクロスコープと歯科用CTを完備しております。

| ホーム | 初めての方へ | 池田会とは | 各医院案内 | 診療内容 | 症例 | 料金 | コラム | お役立ちエリア情報 | 
| 求人情報 | インターネット予約 | よくあるご質問 | メディア掲載 | サイトマップ | 
^