診療内容

マイクロスコープと歯科用CTを用いた精密治療

精密な歯科診療のために歯科用CTを導入しています。

歯科用CT完備!今まで見えなかったところが見えることで、より的確な診断が行えるようになりました。

歯科医療において日常的に歯や顎骨などの硬組織に対する診査・診断に際しては、一般的に歯科用(デンタル)X線診査とパノラマX線診査が用いられてきました。これらの装置は2次元的画像で診査・診断に限界がありました。2次元のレントゲン(歯科医院にある通常のレントゲン)では見えなかった事、分からなかった事が、歯科用CTなら正確な診査と診断ができ、安全性と治療のクオリティーを高めることが可能となります。
CTでの診査・診断はインプラント治療のみならず歯内療法、歯周病、親知らず、顎関節症等に威力を発揮します。

当院では、3Dの立体画像を得られる歯科用CTを導入することにより、見えなかった部分を容易に確認し、より歯科治療の精度を上げることができるようになりました。患者様のために、より正確で、より安全な検査・診断を行うことが、治療の確実性を高めます。

写真

これまでは手の感覚のみに頼っていた奥歯まで鮮明に見ながら治療ができます。

マイクロスコープを利用した高精度の歯科治療を実現。

近年の歯科治療では精密さを求められるようになってきています。マイクロスコープによる精密治療を行うことで肉眼の6~32倍程度に拡大して見ることができるため、より正確でより精密に、そしてより安全に質の高い治療を行うことが出来ます。
マイクロスコープは眼科、心臓外科、脳外科などでも常識のように使われており、アメリカでは既に1998年に歯の根管治療の専門医は、マイクロスコープを使うことが義務づけられています。
マイクロスコープによる治療は虫歯治療、根管治療、歯周病治療、口腔外科、口腔内診査等、いろいろな分野に応用することができます。当院では、マイクロスコープを使うことで、なるべく歯を削らない低侵襲で精度の高い治療をしています。
マイクロスコープを使った精密歯科治療をする場合、肉眼で見えない細かな部分まで治療を行いますので、より高度な精密治療が可能です。

写真

診療時間変更のお知らせ
ビジネスフラッシュに当院が紹介されました

\ カードも使えます /

\ カードも使えます /

5万円以上から利用可能です。
上記カード以外にもデンタルローンもございます。

デンタルローンについて

ドクターズファイル 池田 寛理事長

ドクターズファイルにて池田理事長のインタビューが掲載されました。

求人情報

あなたも池田会で働きませんか?

オンライン予約

Web上からお好きな時間に利用できるオンライン初診予約を提供しています。

よくあるご質問

よくあるご質問をまとめております。お問い合わせ前にご確認ください。

メディア掲載

池田会のメディア掲載情報をご紹介。

マイクロスコープ&歯科用CT 精密治療

精密な歯科診療のためにマイクロスコープと歯科用CTを完備しております。

2014年版 日本の歯科100選

社)日本医院開業コンサルタント協会が出版している「日本の歯科100選 2014年版」に池田歯科クリニックが認定され掲載されました。

| ホーム | 初めての方へ | 池田会とは | 各医院案内 | 診療内容 | 症例 | 料金 | コラム | お役立ちエリア情報 | 
| 求人情報 | インターネット予約 | よくあるご質問 | メディア掲載 | サイトマップ | 
^